1. 地域づくり応援団が行く
  2. 住まい
  3. 突撃!お宅訪問~古民家リノベーション編~

突撃!お宅訪問~古民家リノベーション編~

こんにちは。集落支援員の田辺です。

今回は小谷(おたり)村の古民家を超かっこよくリノベーションしたNさんのお宅に突撃訪問してきました~!

今話題の古民家再生!この家が改築中の時からずっと気になってました( *´艸`)

元々スキーで白馬村をよく旅行されていたNさんですが、白馬村よりももっとコアな(?)田舎暮らしがしたい!ということで、小谷村に自宅を購入することを決めたそうです。

確かに白馬村は一大リゾート地でスーパーは3件、コンビニは5件くらい?なんとノースフェイスやパタゴニアのお店までありますΣ(・ω・ノ)ノ!

小谷村にはヤマザキショップ1件とローソンが1件…確かに白馬村よりはちょこーっとだけ(??)田舎です(;´∀`)

他にも、Nさんが小谷村に移住を決めたきっかけは、小谷村の風景と人柄、そして何よりも魅力的な建造物、古民家がたくさんあったということです。

過疎化、高齢化の影響で現在の小谷村は空き家が増え、問題になっています。

役場の方でも空き家バンクを設置し、空き家の利活用を促進しているのですが、相続問題や、すぐに人に貸せる状態ではないなどの理由から、(空き家バンクに登録されずに)空き家のまま放置されてしまっている物件も数多くあります。

空き家の中には築100年以上の「古民家」と呼ばれるものもたくさんあります。

古民家の中には太い欅の大黒柱が使われていたり、意匠をこらした建具だったり、今では手に入らない、貴重なものが多く使われています。

小谷村にはまだまだリノベーションすればよみがえる空き家がたくさんありますので、家を探している人たちとうまくマッチングできればいいのですが…。

小谷村の空き家バンクについてはこちらから↓
http://www.vill.otari.nagano.jp/www/contents/1001000000054/index.html

前置きはこのくらいにして…早速お邪魔しまーす!

nozaki2.jpg

玄関に入ると、、、木彫りの熊がお出迎え(笑)

木彫りの熊懐かしい!この玄関ドアが渋い!

和風アイテムが似合うのも古民家らしいところですね。

nozaki3.jpg

足元を照らす照明がおしゃれです。

家というよりも、おしゃれな和風レストランといった雰囲気。

nozaki4.jpg

玄関入ってからの土間スペースがすごく広くて、その部分に薪ストーブがあります。

アメリカのダッチウエスト社のもの。

ここの薪ストーブは燃焼効率が良くてパワーがあるんですよねー。カッコイイ!

土間スペースを抜けると、、、

nozaki18.jpg

出ました!古民家の定番品「囲炉裏」

なんと自在鉤の下には雪の結晶が。。

この日は突然の訪問だったため、囲炉裏は使用されていませんでした。

普段はよく囲炉裏を囲んで一杯、するそうです( *´艸`)

土間スペースから囲炉裏まで、すべて吹き抜けになっています。

写真でお伝えするのが難しいのですが、印象としては「広~い!」「開放的!」って感じでした。

nozaki17.jpg

nozaki9.jpg

奥は、いわゆる「奥座敷」になると思うのですが、畳にソファーの和洋折衷スタイルのお部屋です。

これがまた素敵!!

nozaki16.jpg

ちなみにこちらのお宅、床暖房が入っているので、しきりのない、開放的なスペースでも全く寒くありませんでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

床暖房が24時間入っているので、長時間外出しても部屋の温度が10度を下回ることはないそうです。

ちなみに、敷地内の外の駐車スペースもロードヒーティング(雪が熱で溶ける仕様のこと)になっているので、雪かきをする必要はないそうです…マジデウラヤマシイ(ToT)

古民家に住んでいても現代の快適さを取り入れながら、上手に田舎暮らしを満喫されています!

nozaki7.jpg

トイレもお店のトイレみたいにおしゃれです!

そして注目のバスルームは…

nozaki11.jpg

ヒノキのハーフユニット!

家中どこにいても木を感じることのできる、素敵なお宅です。

nozaki12.jpg

Nさんこだわりの引き戸。

完全オーダーメイドだそうです!

引き戸の真ん中に、雪の結晶が掘られているのがわかりますでしょうか?

nozaki13.jpg

こ、細かい仕事!!金沢の職人さんに頼んで掘ってもらったそうです。

家中のすべての建具にこういった意匠がこらされています。

素敵ですねー(⋈◍>◡<◍)。✧♡

建具も、新たに作ったものもあれば古いものを修復して使っているものもあるそうです。

正直、私にはどれが古いものか見分けがつきませんでしたが。。。

昔の建具はいい木を使っていたり、金具の意匠がこっていたりするので、古いものでも修復すればとっても渋い、カッコイイ建具としてよみがえります。

nozaki14.jpg

こちらが、ビフォー画像

元々は典型的な小谷の古民家ですが、リノベーションでとっても今っぽいというか、モダンな家に生まれ変わりました。

モダンだけど古き良き日本のかっこいい部分は大切にしているのが、すごく伝わるお宅です。

nozaki6.jpg

最後はキッチン!

個人的にはこの家の中でキッチンが一番好きです。あー、素敵♡

nozaki8.jpg

広くてシンプルで、とっても使い勝手が良さそうなキッチンです。

ちなみにこちらのNさん邸、かなり大掛かりなリノベーションをされています。

リノベーションしても土壁や襖、和室のスタイルを残し古民家の良さを損なわないようにこだわったそうです。

なんと、眺望のために曳家(ひきや)もしたんですって!

これも古民家ならではのリノベーションスタイルですね。

ここまでこだわったNさん邸、

さぞかしお金もかかったことだろうと思い聞いてみると…

「都会の家3件分くらいかな。」

・・・溜息しかでません(ToT)

いやー、うらやましいです!

お金をかけずに古民家リノベーションして住んでいる方もいらっしゃいますので、古民家に住んでみたい方、移住を考えている方がいらっしゃいましたら、お気軽にご相談ください。

小谷村移住なび↓
http://otarigurashi.com/

最後に、体調が悪い中にもかかわらず、突撃訪問を快く受け入れてくれたNさん、ありがとうございましたm(_ _)m








新着