雪国の必需品

みなさん、こんにちは!

移住支援コーディネーターの横川です。

最近は、小谷村にしては雪が少なく、朝の除雪の心配がいらない日々を送っていましたが、今週はまた寒波がやってくるようですね。

今回は、日本有数の豪雪地小谷村で暮らす上で欠かせない『車の冬装備』をいくつかご紹介したいと思います。

1、スタッドレスタイヤ

これは、みなさんもなじみがありますよね。

小谷村は、国道沿いを除いてほとんどの地域が山の中腹に位置しているため、そこそこ急な坂がたくさんあります。

そのため、ノーマルタイヤではあがっていけないところが多く、四駆+スタッドレスタイヤが標準装備です。



2、冬用のワイパー

waiper.jpg

私も移住するまで知りませんでしたが、雪国ではスタッドレスタイヤに履き替えるのと同時にワイパーを冬用に取り替えます。

冬用ワイパーはゴムで全体が覆われたような構造になっています。

そのため、可動部に雪が入って凍結したりする心配がなくなり、ゴムの部分が大きいのでガラスの雪を除去するのに有利な構造となっているそうです。



3、スノーブラシ

IMG_8415.JPG

豪雪地帯小谷村では、数時間車を離れたら、雪がどっさり積もっている・・なんてことが、ざらにあります。

そのため、車の上に乗った雪を落とすスノーブラシは必需品。

車の上部も落とさなければいけないので、柄の長いものがおススメです。



4、作業用のゴム手袋

IMG_8417.JPG

また、除雪をする際に欠かせないのが作業用のゴム手袋!

防寒仕様で裏起毛になっているため極寒の中での除雪には最適です。

スノーブラシと一緒に車の中に積んでおくと便利です。



5、スノーブーツ

sorel.jpg

車の装備ではありませんが、これも雪国では必須アイテム。

しかも、小谷村では膝下くらいまでの長さがないと、雪の中に埋もれてしまうなんてことも。

買う際には注意が必要ですね。

他にも冬を乗り切るアイテムはたくさん。

移住した最初の年はこれらを揃えるのに「出費が・・・」とも思っていましたが、その反面、手に入れるごとになんだか雪国で暮らす者としてレベルアップをした気分にもなったりもしました。

といっても、私もまだまだ雪国初心者。

「明日はどのくらい雪が降るんだろうか・・」と少しどきどきしながらすごす日々がしばらく続きそうです。

新着