1. 現地ツアー
  2. 【募集中】ひととくらしツアー 雪国の暮らしを体験しよう!

【募集中】ひととくらしツアー 雪国の暮らしを体験しよう!

雪国小谷村に暮らす『ひと』とその人の『くらし』に触れるツアー。今年度、第一回目の『冬の暮らし編』では、小谷村の冬のごちそう雪中キャベツの収穫体験やスノーダンプや除雪機を使った除雪体験など小谷村の冬の暮らしをたっぷり体験できる内容となっています!

おすすめポイント①→→ 冬のご馳走 雪中キャベツ掘り体験


雪中キャベツリサイズ1.jpg
小谷村の特産品である『雪中キャベツ』は近年メディアなどにも多く取り上げられているので、ご存知の方も多いのではないでしょうか。
雪中キャベツとは、その名の通り雪の中のキャベツ。冬になる前に結球したキャベツを収穫をせずに、根を付けたまましんしんと降り積もる雪の中でじっくりと熟成させます。そうすることで、キャベツは凍らない性質を身につけようと、糖分を増やすため糖度が高くなり、とっても甘く芯まで美味しいキャベツになるそうです。そんなあま〜い雪中キャベツ掘りは、小谷村の様々な集落で行われており、その収穫作業は小谷村の冬の風物詩でもあります。
そんな小谷村ならではの「雪中キャベツ掘り体験」を是非体験してみませんか?
ランチは、雪中キャベツを使ったお料理を農山村体験交流施設ゆきわり草でいただきます。
今回の雪中キャベツ掘りでお世話になる伊折集落は、雪中キャベツの他にも様々な作物の栽培を集落営農で行っている地域。農のある暮らしに興味のある方は是非ここ伊折集落の暮らしを体験しに来てくださいね。

ゆきわり草の情報はこちらをチェック!

伊折の里 ゆきわり草


おすすめポイント②→→これぞ雪国暮らし!除雪体験


s_2018_03_26_46.jpg
小谷村の冬の暮らしを語るのに欠かせないのが『除雪』
除雪機を使ったり、スノーダンプと呼ばれる道具を使って人力で行なったり、やり方は様々ですが、どれも雪国で暮らしていく上では欠かせない作業です。
今回のツアーでは、除雪機での除雪とスノーダンプなどを使った除雪の両方を体験していただきます!

おすすめポイント③→→人との交流が楽しい!


s_TURNS information用①.JPG
小谷村で実際に暮らす人と交流できるのもこのツアーならではの魅力の一つ。
今回は、小谷村伊折集落に移住した福永朋子さんにもお越しいただき、小谷村の暮らしについてお話しいただきます。
福永さんは、東京都出身。2016年に小谷村に移住し、「小谷の自然・人・文化とともに、心も体も元気になる野菜を育てたい」という思いから、農薬や化学肥料を一切使わずに大切に育てた野菜を全国に届ける「ふたつき農園」を運営しています。移住に至るまでの経緯や移住後の暮らし、農のある暮らしについてなど様々なことを聞いてみましょう!

福永さんが運営する「ふたつき農園」の情報はこちらをチェック!

ふたつき農園

発着 小谷村集合(長野駅まで送迎あり)
開催日 2月2日(土)
定員 15名
最少催行人員 5名
ツアー料金 2000円/人 ※体験料・食費(昼食1)・保険料を含む
タイムスケジュール 9:00  迎え(長野駅)
10:30 迎え(南小谷駅)
10:45 受付・オリエンテーション
11:15 雪中キャベツ掘り体験
12:30 昼食
13:30 住民との交流
15:00 除雪体験
16:15 終わりの会
16:30 お送り(南小谷駅→長野駅)
申し込み・問い合わせ ◇名前
◇性別
◇住所
◇電話番号
◇メールアドレス
を問い合わせ先のメールまたはお電話でお伝えください。
電話  0261ー82ー2589 
メール iju@vill.otari.nagano.jp

このツアーに申し込む

TEL:0261-82-2589