1. 地域づくり応援団が行く
  2. 食べ物
  3. これぞおたり暮らしの醍醐味!?山菜の季節がやってきました♪

これぞおたり暮らしの醍醐味!?山菜の季節がやってきました♪

みなさん、こんにちは!

移住支援コーディネーターの横川です。

今年は、雪解けが早く小谷村もすっかり春の装いになりました。

この時期になると、楽しみになるのが『山菜』

道を歩くときは何か山菜がなっていないかな?

とその名のとおり『道草』を探すのが日々の楽しみになります。

小谷村は雪深いので、山菜独特のえぐみが少なくおいしい山菜が採れるのだそうです。

その中でも、雪解け当初から顔を見せ、春の訪れを感じさせてくれる山菜がこちら。

そう、『ちゃんめろ』です。

chenmero.jpg

一般的には、ふきのとうと呼びますが、

小谷村では、

雪を割るという意味の『ちゃん』と、

一番先に食べられるという意味の『めろ』が合わさって、

ちゃんめろと呼ばれているそうです。

そんなちゃんめろが、我が家にもやってきましたので、さっそくちゃんめろ味噌を作ってみました!

Image_32c24f6.jpg

ちゃんめろの苦味が少し苦手なので、冷水にしばらくつけてから・・・

1、フードプロセッサーで荒く砕く

包丁でみじん切りにしてもいいのですが、時間がかかると色が悪くなってしまうようなので、フードプロセッサーがおススメです!楽だしね。

砕くと一気にちゃんめろの香りが!!

Image_f149089.jpg

2、フライパンに油をひいて、ちゃんめろを炒めます。

炒めるとちゃんめろの香りがちょっとやさしい香りになります!

Image_ab040a9.jpg

3、調味料(酒、みりん、味噌)を加えてねりねりと練ると・・・



Image_7eec5eb.jpg


完成!!

工程3つ?で、あっという間に完成しました~

こんなに簡単に春の味覚を味わえるとは、なんとも贅沢です。

この時期は、他にも『のかんぞう』『あさつき』などが。

Image_7465e39.jpg


こちらのあさつきは、おひたしにしていただきました。

しばらくは、こごみやたらの芽、ワラビやぜんまいなどまだまだ山菜を楽しめる季節が続きます。

自然豊かな小谷村ならではの山の恵みを大切にいただきたいと思います。




新着